アクセス数

総閲覧数: 655074

お問い合せ・入会ご希望の方はお気軽にご相談ください。

日本臨床化学会 事務局
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-10-605
株式会社エム・シー・アイ内
TEL.03-3354-2006
FAX.03-3354-2017
jscc@mc-i.co.jp

インフォメーション

「ALP、LDの測定方法の変更に関するご案内」(2020年2月13日)

日本国内のALP、LDの測定方法が世界的に普及している測定方法に変わります。
下記の資料(PDFファイル)をご覧ください(印刷配布可)。
 ①ALP、LDの測定方法の変更に関するリーフレット
 ②ALP・LD測定法変更について(医療従事者向け)
 ③ALP・LD測定法変更について(検査室実務者向け補足説明)
 ④ALP、LDの測定方法変更に関する Q and A (ver.2.0)

*測定法変更に伴う基準範囲がJCCLS共用基準範囲に追記されました。
 http://www.jccls.org/2020013103_1.pdf

厚生労働省から事務連絡が発出されました(2020年3月17日)

「アルカリホスファターゼ及び乳酸脱水素酵素の測定法の変更に係る対応について」(事務連絡文)
「ALP・LD の測定法変更を行うにあたってのご連絡とお願い」(別添資料)
日本臨床化学会宛の文書

日本医師会から都道府県の担当理事宛に事務連絡が発出されました(2020年3月24日)

「アルカリホスファターゼ(ALP)及び乳酸脱水素酵素(LD)の測定法の変更に係る対応について」(事務連絡文)

会員の皆様におかれましては、変更の準備を進めていただきますようお願い致します。

  • 積水メ 
ディカル
  • 栄研化学